banyantree -photo & music blog-banyantree -photo & music blog-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大山登山と大山寺・阿夫利神社の紅葉

2012年11月24日に、大山へ登山(1253m)と大山寺・阿夫利神社の紅葉を見に行った時の過去ログです。

IMG_9356大山登山と紅葉

IMG_9475大山登山と紅葉


台風26号がやっと通り過ぎましたが、次も同じような経路でデカいのが来るようで、心配ですね。
日本は自然災害が多い国、というのを再度実感します。

さて、ちょうど紅葉狩りの時期が近いため、タイムリーかと思い記事を更新しました。
内容としては、去年の11月24日に行った大山登山&紅葉狩りの記事になります。
ブログ更新をサボり続けた結果、1年経ってちょうどいい時期になったというw
という訳で、正直内容はあまり覚えてないのですが、嫁さんのブログを参考にして、思い出しながら書いてみます。

登山と紅葉をセットで楽しむ場合、標高が高い山の紅葉の時期は平地よりも早いので、早いところでは、9月くらいから紅葉を見ることができ、散ってしまうのも早いです。
わりと遅い時期まで紅葉を楽しむことができるのは、低山になります。
この時は11月でしたので、低山に登山と紅葉狩りに行くことにしました。

ちょうど山ビルもいない時期(重要)ですし、行ったことも無かったので、大山へ。
大山詣で有名で、参道歩きなど楽しそうなので、ずっと行ってみたかった山です。
また、この時は紅葉ライトアップ期間でもあったので、ベストシーズンに行けたのではないか、と思います。
丹沢・大山フリーパスを使うと、自分達の場合1480円で行って帰って来れますし、登山は何かと交通費がかかることが多いなか、お財布にも優しいですね。

小田急線で伊勢原駅まで、そこからは臨時バスで大山ケーブル駅まで。
登山暦も多少長くなってきましたし、ケーブルカーは使わず参道から登山開始します。11時頃。

IMG_9323大山登山と紅葉

「大山こま」は大山の代表的なおみやげだそうで、参道の道には「大山こま」をデザインしたタイルが、各石段の踊り場27段にあるそうです。

IMG_9324大山登山と紅葉

例えばこんな感じです。

IMG_9325大山登山と紅葉

こういう山の参道の雰囲気って良いですね。
ずっと来たかった大山寺・阿夫利神社のお参りが楽しみです。

IMG_9327大山登山と紅葉

「大山こま」のお土産がいっぱいあります。
買いませんでしたが、見てるだけで楽しいもんですね。

IMG_9329大山登山と紅葉

こういう山の斜面にお土産屋が並ぶ風景を見ると、台湾の九份を思い出します。

IMG_9332大山登山と紅葉

写真は女坂、男坂の分岐。
女坂の方が傾斜がゆるやかだそうです。

ちなみに、今回は往復ケーブルカーを使わずに歩いたので、高低差924m、時間も往復で6時間位の行程でした。
大山というと「ゆる登山」のイメージですが、ケーブルカー使わないと、なかなかの山行ですね。。
今は嫁さんが妊娠中で臨月なので、もちろん登山なんて行きませんが、子供が生まれて余裕できたら、全身筋肉痛になるような登山をまたやりたいもんです。
子供が登山好きになってくれるといいですねぇ。親子一緒に登りたいですね。

IMG_9335大山登山と紅葉

こちらは女坂のコースです。

IMG_9337大山登山と紅葉

女坂に鎮座する女坂七不思議の「爪切り地蔵」様。
解説が下にありますが、弘法大師様が道具を使わず、一夜のうちに手の爪で彫刻されたと伝えられているそうです。
いかにも伝説的なエピソードではありますが、一晩で手の爪だけで彫ったって、凄いですねw
一心に集中して努力しても難しいような。。
まあ、弘法大師様は超人ですので。。

IMG_9338大山登山と紅葉

ちなみに、これ以外の七不思議が何なのか、解りませんでしたw
ネットの情報だと、女坂の七不思議とは(弘法水、無明橋、子育地蔵、潮音洞、爪切り地蔵、眼形石、逆さ菩提樹)の7つだそうです。

IMG_9339大山登山と紅葉

こちらは龍神堂です。
龍神堂の上に大山寺への石段が伸びていきます。
ここらへんも紅葉していますね。

IMG_9341大山登山と紅葉

大山寺へ登る石段の途中。
鮮やかな紅葉です。
もみじの紅葉って漢字に変換すると、「紅葉の紅葉」になりますね。

IMG_9349大山登山と紅葉

石段の途中には、なにやら変わったお地蔵さん?彫刻のようなものが、いたる所に。
後に出てくる五百羅漢さんなのかもしれません。

IMG_9354大山登山と紅葉

石段の両脇には、童子像が並んでいます。

IMG_9356大山登山と紅葉

お不動様の眷属の童子像だとか。
全部で三十六童子いるそうです。

IMG_9359大山登山と紅葉

おお、綺麗な紅葉ですね~。
人もいっぱいです。

IMG_9367大山登山と紅葉

大山寺に到着。12時頃。
本尊の「不動明王像」は成田、高幡と並ぶ関東三大不動のひとつだとか。
この頃は、なかなか子供ができなくて悩んでましたので、無事に子宝を授かりますように、とかお願いした記憶があります。
ちなみに、源頼朝も北条政子の安産祈願のため、大山寺を含む相模国の寺社に神馬を奉納しているそうですよ。

IMG_9371大山登山と紅葉

玉こんにゃくは、ゆず味噌を付けて食べて、とても美味しかった!

IMG_9372大山登山と紅葉

厄除け祈願の方が多いようですね。

IMG_9373大山登山と紅葉

紅葉がバックでキレイです。
ブログの記事を書いていたら、山寺にお参りに行きたくなってきました。。

IMG_9375大山登山と紅葉

お地蔵さんの奥にある「土器投げ道場」では、素焼きのかわらけを二枚投げて、20メートル程先にある輪の中をくぐらせると、一枚目は厄払い、二枚目は願いが叶うとか。
やってませんがw

IMG_9378大山登山と紅葉

立派な宝篋(ほうきょう)印塔。
11mあるそうです。

IMG_9381大山登山と紅葉

池の奥に見えるのは、倶利伽羅龍の滝だそうです。

IMG_9382大山登山と紅葉

五百羅漢奉納の場所。
色々な方が自由に彫った仏様だとか。
それで各所に不思議な仏様がいたのかな?
ちなみに、親戚のおじさん曰く、この仏様は嫁さんにそっくりだそうです。
そう言われてみれば。。

IMG_9383大山登山と紅葉

思い思いの五百羅漢さん

IMG_9384大山登山と紅葉

さて、大山寺を過ぎると、急な石段が続きます。

IMG_9385大山登山と紅葉

久々に登場の山ガール、うちの嫁さん。
この頃はお腹に赤ちゃんがいませんので、スッキリしています。
今は臨月で、大きいお腹です。順調に行けば、来月の上旬に出産予定です。
無事に生まれれば良いのですが。

次に登山姿になるのは、何年先のことでしょう。。
登山って、しばらく行かない時期が続くと、無牲に行きたくなってきます。

IMG_9386大山登山と紅葉

楽しそうだなあ。

IMG_9387大山登山と紅葉

20分くらい登ると、大山阿夫利神社に到着です。12時40分頃。
小腹が空いたので、きび団子を食べることに。

IMG_9388大山登山と紅葉

アツアツのきび団子、本当に美味しかった!
あまりに美味しかったので、帰り道でも注文したくらいです。

IMG_9389大山登山と紅葉

休憩所で一休みする、登山客や参拝客の方々。

IMG_9391大山登山と紅葉

この石段を登ると阿夫利神社です。
登山と神社仏閣巡りと紅葉が一度に楽しめるなんて、なんとも贅沢だな~と思います。

IMG_9392大山登山と紅葉

何か体型がアンバランスな狛犬。前足ゴツ過ぎぃ!

IMG_9394大山登山と紅葉

で、ここで「もみじ汁」サービス!(有料)

IMG_9395大山登山と紅葉

寒かったので、嬉しいですね。自分には豚汁のように感じられましたが。
ここで、嫁さんの「財布無くした」騒動がありましたが、結局嫁さんの勘違いでしたw

IMG_9396大山登山と紅葉

大山阿夫利神社では、参拝客の行列が出来ていました。

IMG_9401大山登山と紅葉

ここで大山名水を汲める場所がありました。

IMG_9397大山登山と紅葉

嫁さんは、今回の山行では「頂上でカップラーメンを食べてコーヒーを飲む!」という目標がありまして、プラティパスを持参しておりました。
ここで汲んだ大山名水を頂上まで持っていき、初のバーナーで作る山御飯にチャレンジです。(といってもカップラーメン)

IMG_9398大山登山と紅葉

僕はあまり注目しなかったのですが、右に見えているのは国歌にも出てくる「さざれ石」だそうです。
小さい小石が、長い年月で集まって大きな石の塊となったものだとか。
(君が代の由来となったといわれる「さざれ石」は、岐阜県にあるそうです)

IMG_9402大山登山と紅葉

IMG_9404大山登山と紅葉

さあこれでゴール、というわけではなく、実はここからが本格的な登山でしたw
この時すでに13時半でしたので、紅葉ライトアップを見るためには、急ぎ目に登って降りてこないといけません。

IMG_9406大山登山と紅葉

山頂までは、2時間10分程の行程ということですが、ゆっくりしていたので、かなりまいて歩くことにします。
夫婦杉という、大きくて立派な杉がありました。

IMG_9408大山登山と紅葉

こうやって遠くから見ると、大きさがわかりますね。

IMG_9409大山登山と紅葉

この日はあいにくの曇天でした。
でも前日は雨でしたので、晴れて道も乾いていて良かったです。

IMG_9410大山登山と紅葉

ここらへんからは完全な山道ですので、登山ウェアの人が多くなりますが、参拝の延長で来ているような方々も結構見ました。

IMG_9412大山登山と紅葉

大山山頂まであと200m。

IMG_9413大山登山と紅葉

大きな石がゴロゴロとした斜面。
やはり人気の山なので、大変混んでいて渋滞しています。
こういった場所では、すれ違ったり、先が進むのを並んで待ちます。

IMG_9414大山登山と紅葉

橋を渡り、

IMG_9415大山登山と紅葉

鳥居をくぐると、

IMG_9417大山登山と紅葉

山頂にある、大山阿夫利神社本社に到着です!
14時半ですので、1時間ちょっとで登って来れました。

IMG_9422大山登山と紅葉

山頂の本社の方は、こぢんまりとした雰囲気でした。

IMG_9424大山登山と紅葉

さて山頂に着いてお腹も空いたので、今回嫁さんが是非山頂でやりたいと言っていた、バーナーで作るカップラーメンです。
僕は、荷物が増えるからいいよ~と言っていたのですが、嫁さんが是非やってみたいということで。
でも確かに、山頂でコーヒーのいい香りがしてくると、羨ましくなることもありましたので、チャレンジできて良かったです。
先ほど汲んできた大山の名水を使って作ります。

しかし、曇っていましたし、じっとしてお湯が沸くのを待っていると、本当に体が冷えてきます。
寒い!

IMG_9425大山登山と紅葉

出来ました!
…うん、カップラーメンですねw
味は…というより、とにかく寒かった、という記憶です。

IMG_9427大山登山と紅葉

目的でもありましたので、コーヒーも作って飲みました。
冷えにくいという、定番のダイネックスのマグ。
感想は…、寒かったです(笑)

IMG_9428大山登山と紅葉

ガタガタ震えながらも、一応山頂をぐるっと巡り、

IMG_9432大山登山と紅葉

奥の院を眺め、

IMG_9433大山登山と紅葉

ここが最高地点なのかな?山頂(1253m)に到着です!15:30。

IMG_9434大山登山と紅葉

曇っておりましたので、景色はちょっと残念な感じでした。
でも登山に参拝に紅葉に盛りだくさんに楽しめて、とても充実していたので満足です。
更に、これから夜になると紅葉のライトアップも楽しめますので、そろそろ降りることにします。

IMG_9435大山登山と紅葉

山頂付近はすっかり葉が落ちていました。

IMG_9436大山登山と紅葉

下山途中の休憩所にて。16時半頃。
寒いし日が落ちてきているので、休憩せず先を急ぎます。

IMG_9441大山登山と紅葉

月も見えてきました。

IMG_9442大山登山と紅葉

そんなこんなで、あっという間に日が落ちて、ヘッドライト使わないと歩くのが厳しくなってきました。
まだ17時前なのに、山で真っ暗になるのは早いですね。
日帰り登山で遅くまで山にいたことは無いですが、今回は紅葉ライトアップを見るために遅めの時間配分でした。
ここまで暗くなったのは初めてでしたので、何か新鮮な気分です。
危ないので、ヘッドライトで足元を照らし、気をつけて降りていきました。

IMG_9445大山登山と紅葉

ヘッドライト無い人はどうしているのか、と思ったら、スマホのライトアプリを使っている人が多かったです。
結構な光量出てましたので、問題なく下山できていたようです。
なるほどね、と思いました。
スマホって本当に便利ですね。

IMG_9447大山登山と紅葉

さて、大山阿夫利神社に戻ってきました!17時頃。
ライトアップが始まっており、紅葉狩りの方々で賑わっています。

IMG_9451大山登山と紅葉

鮮やかな紅葉のライトアップです。

IMG_9454大山登山と紅葉

下界の街の光も見えていて、とても綺麗でした。

IMG_9458大山登山と紅葉

IMG_9464大山登山と紅葉

下からライトアップされた紅葉がこんもりとしています。

IMG_9475大山登山と紅葉

寒いので、皆さん焚き火の周りに集まっています。

IMG_9480大山登山と紅葉

焚き火がパチパチと静かに燃えるのを眺めていると、落ち着いた気分になります。

IMG_9482大山登山と紅葉

ライトアップを撮るために三脚持ってきていたので、自分も皆に混じって三脚を立てます。

IMG_9483大山登山と紅葉

月が雲の間から顔を出していました。

IMG_9484大山登山と紅葉

大山寺まで降りてきました。
ゆず茶のサービスをしていて、冷えた体に暖かくて、甘くて美味しかったです!

IMG_9487大山登山と紅葉

紅葉の間から見える街の夜景。

IMG_9493大山登山と紅葉

鐘楼では鐘をつけるようになっていました。

IMG_9498大山登山と紅葉

大山寺の石段から、紅葉のライトアップを撮りました。
人が来ないうちに撮ろうと急いだら斜めってしまいましたが、結構良い感じで撮れたかと。

IMG_9513大山登山と紅葉

石灯籠の中にはロウソクの灯りが。

IMG_9516大山登山と紅葉

紅葉のライトアップも楽しみましたので、またヘッドライトを装着し、暗闇の中を下山していきます。19時頃。

IMG_9517大山登山と紅葉

参道まで戻ってきました。みやげ店はまだやっていました。

IMG_9520大山登山と紅葉

IMG_9521大山登山と紅葉

やっぱり台湾の九份を思い出します。それだけ印象深かったのでしょうね。

IMG_9522大山登山と紅葉

飲食店は結構終わっている所が多かったので、どこかやってる店がないか、探しながら降りて行きます。

IMG_9523大山登山と紅葉

ずっと回り続ける「長寿からくりこま」

IMG_9525大山登山と紅葉

大山は豆腐料理が有名ということで探していたのですが、大分下った所で、まだやってる店を発見。
湯豆腐を頂きました。暖かくて美味しかった。。

IMG_9526大山登山と紅葉

蕎麦も美味しかったです!
身に染みますね。

IMG_9527大山登山と紅葉

帰りは、20時02分のバスに乗り伊勢原まで。

登山、紅葉、参道巡り、参拝、山頂の御飯、ヘッドライト下山、紅葉ライトアップと、一日で色々な体験が出来て、とても充実した登山で楽しかったです。
行ってからブログの更新まで一年空いてしまったことで、大分記憶が曖昧な部分もありましたが、ブログを更新することで懐かしい思い出が蘇り、また登山に行きたくなりました。
娘が生まれたら、今度は是非3人で登ってみたいものです。

最後まで読んでくださり、有難う御座いました。

にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/19(土) 13:31:46|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<生まれた! | ホーム | 2013北区花火会 with DSC-RX1R>>

コメント

今の時期に行ったら、とっても楽しそうですね〜。
もう随分山も行ってないので、ウズウズしてしまいました。
山頂ご飯は美味しいけど、確かにこの時期は寒いですね。

紅葉も山頂もきれいだし、奥様そっくりの仏様もステキだし、おみやげ屋産も楽しそうだし、最後まで楽しませてもらいました。が、、

やっぱり一番気になったのは…

狛犬〜!!笑

  1. 2013/10/31(木) 18:01:33 |
  2. URL |
  3. そらねこ #-
  4. [ 編集]

そらねこさん
はい、一年前の紅葉狩登山でしたが、写真見て記事書いてたら、記憶が戻ってきて山に行きたくなりました!
自分も当分山に行けそうもないですが、娘が大きくなったら一緒に登りたいですね~^^
一番気になったのは狛犬でしたかww
確かに記憶に残るデフォルメ体型でしたね~www
  1. 2013/11/01(金) 03:12:51 |
  2. URL |
  3. banyantree #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banyantree.blog86.fc2.com/tb.php/287-7a2db208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

counter

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

複眼RSS

recent update

CssTagCloud

RX1R  台湾    写真  登山  台北  EOS  5d  canon  夜市  24-70  豆花  荒川  トレッキング  旅行  芋圓  アウトドア    CCNA  川口  花火  紅葉  タピオカ  育児  5dmk2  explorer  ハノイ  屋台  ベトナム  5dmark2  縦走  箱根  世界遺産  北アルプス  techno  黒本  夜景  丹沢  北区花火会  上海  大前研一  韓国  西川口  神津島  ランニング  マラソン  カキ氷  築地  龍山寺  京都  渓流  築地市場  仙草  塔ノ岳  地震  富士山  八宝氷  アート  八寳冰  華西街観光夜市  伊豆  市場  尊仏山荘  九份  暇つぶし問題  テクノ  ミスタービーン  鮮芋仙  西穂高岳  松山夜市  ナップスター  西穂山荘  温泉  ウォーキング  龍都  横岳  東日本大地震  震災  赤岳天望荘  東京電力  公園  キドキド  GW  硫黄岳  長谷寺  IOS  外付け  さいたま新都心  鎌倉  ドラムンベース  ソウル  鋳物  赤岳  ゴールデンウィーク  饒河街夜市  福島原発  デフラグ  庭園  臭豆腐  蘇州  原発  norton  臨光街観光夜市  八ヶ岳  つけ麺  計画停電  android  火山  tron  レガシー  KBC-L2BS  legacy  場外市場  eneloop    紅葉写真  鮨國  渋滞  寿司  胞子体  常寂光寺  天竜寺  International  南禅寺  Taipei  Flora  嵐山  ラン    Exposition  ロックガーデン  禅林寺  コケ  クリスマス    茶臼岳  姥ヶ平  IS06  夕暮れ  2010台北国際花卉博覧会  花博  永観堂  淡水  漁人埠頭  トロン  go  停電  輪番停電  家電  福島第一原発  使用済み核燃料プール  周波数  中間貯蔵施設  東日本巨大地震  大津波  岩畳  ライン下り  秩父  長瀞  原子力  スリーマイル島  東電  Yahoo!基金  聖神社  和同開珎  上高地  穂高  明神池  大正池  和銅遺跡  和銅  インターネット基金  募金  赤十字  蓑山  サクラ  美の山公園  宝登山動物園    ほん陣  甘酒茶屋  雪山  箱根駒ケ岳  神山  早雲山  芦ノ湖丼  芦ノ湖  テリー伊藤  丸武  箱根旧街道  草源  片瀬快平  こけし  箱根駅伝  Subtle  peacepact  大菩薩嶺  proxy  ナップスタージャパン  蝋梅  宝登山  to  US  drum'n'bass  Audio  Polska  MACC  napster  paradox  こぼれうに丼  ダイビング  reinforced  ドラムン  jungle  花見  井の頭公園  六本木アートナイト  吉祥寺  drum&bass  益子焼  筑波山  レモン  岩殿山  益子  陶器  陶器市  国立新美術館  kuumba  ラーメン  渋谷  かいじゅうたちのいるところ  中華料理  大盛り  まぐろ焼き  仙台や  タロ芋  mrbean  不毛地帯  お香  ドラマ  NO  LAND展  MAN'S    食事処渓  スタートアップ  itune  ノートン  プロセス  フリーソフト  ad-aware  チェックディスク  植木鉢  トレッドミル  蕎麦  ドーナツ  パスタ  観葉植物  ジム  イヤホン  msconfig  ネットワーク  景福宮  南大門市場  土俗村  dub  つけめん  Elemental  一眼  LPIC  linux  ping  闇金ウシジマくん  dim  DAISO  light  光都東京  皇居  パッピンス  ホットック  広蔵市場  棒ノ折山  棒ノ嶺  根津美術館  ゴルジュ  東大門市場  河童橋  taicoclub09@kawasaki  野外フェス  戸田橋花火大会  珍珠  沖縄  東京マラソン  仏像  仏像写真  つけそば  廃墟  HDR  麺処遊  草津白根山  草津温泉  本白根山  工場  トマの耳  チェブラーシカ  糖朝  マトリョーシカ  谷川岳  オキの耳  水上温泉  monolake  taicoclub  荒川河川敷  ハーフマラソン  谷川真理  日本橋  地球儀  近江町市場  金沢  METAL  FIGURATION  土偶展  イルミネーション  フィギア  サイコガンダム  FIX  GUNDAM  兼六園  21世紀美術館  B級グルメ  中正公園  川口B級グルメ  上尾シティマラソン  士林  古早味豆花  地瓜粉  基隆  長町武家屋敷跡  東茶屋街  新宿御苑  六義園  台北101  ライトアップ  高山植物  ブロッケン現象  五色桜大橋  河川敷  花火大会  赤羽  帰宅  阿佐美冷蔵  十きち  日光天然氷  足立  自由廣場  包子  素食  豆漿  阿妹  茶酒館  蒋介石  中正紀念堂  大山  大山寺  33区熱炒  伍角船板  サニーヒルズ  パイナップルケーキ  アイスモンスター  天燈  十份  平溪線  ハーフバースデー  東京スカイツリー  川口神社  紅葉ライトアップ  阿夫利神社  金山権現  密蔵院  お食い初め  安行桜  光復市場  鳳梨酥  旧市街  歴史博物館  クルーズ  バイン・ミー  ダック・キム  ベトナムコーヒー  ブン・チャー  リトル・ハノイ  ドンスアン・ナイトマーケット  ティエンクン鍾乳洞  Pho  Com  Quan  Van  ハロン湾  水上生活者  桂林  ホーチミン廟  文廟  陽明山  奥穂高岳  ピラミッドピーク  竹子湖  海芋祭  廣方圓  小油坑  七星山  独標  平湯温泉  ドンスアン市場  玉山祠  バッチャン村  水上人形劇  オーラック・ハウス  新穂高ロープウェイ  岩淵水門  深坑  老街  Eggs  羊のショーン  牛肉麵  'nThings  パンケーキ  台湾茶  新純香  行天宮  熱炒  魔法の美術館  サンバレー那須  南ヶ丘牧場  ふじの市商店街  マンゴーチャチャ  辛發亭  さいたまスーパーアリーナ  松山慈祐宮  烏龍茶  ICE  越谷レイクタウン  グリーンセンター  ギャラクシティ  新北市  三峡  彫刻  清水祖師廟  三峽  コンパス  国立科学博物館  ネモフィラ  あらかわ遊園  MONSTER  国営ひたち海浜公園  センサー清掃  上野  舎人公園  七夕  高鉄  望水  大室山  城ヶ崎  北川温泉  GECCA  上野動物園  鬼怒川温泉  旧田中家住宅  プライベートガゼボ  松江城  松山  宇部  リゾナーレ八ヶ岳  島根  スパリゾートハワイアンズ  出雲大社  玉造温泉  大宮公園  氷川神社  オオサキ  ピッツェリア  ジェラード  結婚記念日  台中  新幹線  日月潭  南投  牧場  丸山公園  てっぱく  鉄道博物館  入園式  都市農業公園  芝川水門  榎本牧場  上尾  Intimex  JTB  田子坊  新天地  豫園商城  浦東  外灘  トランスフォーマー  Transformers  上海環球金融中心  豫園  和諧号  獅子林  中国  動車組CRH  拙政園  寒山寺  山塘街  留園  Foster  The  金時山  大日岩  日本百名山  すすき  仙石原  ちゃいなハウス  ギョーザ男  ドロヘドロ  瑞牆山  山小屋  Up  Pumped  People  Kicks  トキシトロン  山梨  金峰山  油爆河蝦  蟹粉豆腐  トランスフォーメーション  鶴仙園  美術展  シュールレアリズム  庭園美術館  iTunes    金牛角  森と芸術展  東京都庭園美術館  甲斐駒ケ岳  花崗岩  日向山  雁ヶ原  白い砂    錦滝  IGain  Quicktime  souls  dark  ダークソウル  フロムソフトウェア  キングスフィールド  紅焼猪肉  南京東路  上海姥姥  オンタデ  大陽館  コマクサ  ウシアブ  音量  須走  大砂走り  携帯酸素  高山病  二ノ塔  三ノ塔  金瓜石  慈祐宮  延三夜市  頼阿婆芋圓  提灯  Napster  悲情城市  阿妹茶樓  雙城夜市  通化街夜市  ギャラクシー  紫陽花  成就院  三河千鳥  花でまり  臨光街  フェアリーアイ  Tunebite  Rhapsody  YANO  AKIKO  クリスパーカー  TRIO  レイ  クアンコムフォー  メリアハノイ  ハラカミ  ウィル・リー  矢野顕子トリオ    奥多摩  川苔山    百尋の滝  東京  ブルーノート  アジサイ  九份芋圓  妙義山  著莪  豆芳  中間道  さくらの里  金洞山  金鶏山  石門  芳甘菓  吾妻山  バカ尾根  大倉尾根  烏尾山  丹沢山  弘法山  権現山  浅間山  天上山  七島  古都  明日葉  赤崎遊歩道  建長寺  高徳院  釈迦堂口切通し  浄妙寺  大仏  まっちゃーれセンター  だいじんこ  砂漠  千代池  さるびあ丸  神津島灯台  千両池  ジュリアの十字架  ありま展望台  ゴアテックス  

all contents

全ての記事を表示する

Last.fm

jognote

link

serch

RSS feed

month archive

NINJA ANALYZE

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。