banyantree -photo & music blog-banyantree -photo & music blog-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウォーキングでGo!荒川河川敷の夕暮れと、第35回足立の花火

2013年7月20日、荒川河川敷の夕暮れを眺めつつ、ウォーキングで第35回足立の花火を見に行って来ました。

IMG_13492013年 第35回足立の花火

IMG_13822013年 第35回足立の花火

嫁さんが妊娠7ヶ月目に入りまして、産院の検診が二週間間隔になりました。

この日の夜は足立区花火大会「足立の花火」を見に行く予定で、午前中は朝から産院の検診の予定があり、二人で行ってきました。
その時に、ちょっと体重が増え気味だったので、嫁さんが先生から「いっぱいウォーキングしろ」と注意を受けまして。。

普通の妊婦だと出産までに15kgくらい増えることもあるそうですが、嫁さんが通っている産院では、増えていい体重上限が+8kgまでということで、他よりも厳しめらしいのです。
それで嫁さんは、毎日朝6時半に起きて、1時間ほど荒川河川敷を歩いていたんですが、それでも今回は検診までの間に結構増えてしまっていたようで。

そして僕は僕で、メタボがやばいのと、健康診断の結果があまり宜しくなかったため、毎日会社から帰宅する時に一つ前の赤羽駅で降りて、家まで4.2kmを40分程かけて歩いて帰っています。
週に一度は荒川河川敷を10km走っていたんですが、それではどうも運動量が足りないようで。

そんな二人でしたので、この日産院の先生から注意を受けたこともあり、花火大会の会場まで歩いて行くことにしました。
嫁さんが弁当つくってくれて、飲み物とか持って。。
荒川河川敷で開催される花火大会だから、河川敷を歩いてけばそのうち着く認識で、詳しい場所とか調べないまま
家を出ました。

でも歩きながら携帯で会場場所を調べてみると、西新井橋付近とのことで、家から歩いて11kmほどの距離。。
ハイキングにしては、なかなかハードな距離でしたよw
往復で22kmで、僕がハーフマラソンの練習の時に走ってたコースでしたw
結果的には、片道2時間半程かかりましたwww
(花火会場は赤丸付近の場所です。)

写真: 無題

…結果的には上記のような感じでクタクタになりましたが、出かける際は、久々に荒川河川敷の写真でも撮りながら、のんびり歩いていこうと思っておりました。
そんなわけですので、前半は荒川写真の夕暮れの写真、後半は足立の花火の写真になります。

17時頃に出発し、荒川河川敷に向って歩いて行きます。
最近も川口にはどんどんタワー型マンションが建っています。
これは完成間近の「サウスゲートタワー川口」。
子供が生まれたら、今の部屋数では足りなくなるので、住み替えも考えたいところですが。。。
今の築25年目のマンションを売ったとしても、頭金の足しになるかも怪しいところ。
二人ともあまり貯金に熱心でないので、ちょっと住み替えは難しいかな~と思っています(^^;

IMG_12692013年 第35回足立の花火

いつもの新荒川大橋を渡って、荒川の対岸(北区側)に出ます。

IMG_12722013年 第35回足立の花火

この前に落雷事故があったりもしましたが、新旧の岩淵水門が迎えてくれる、お馴染みの風景。
川口に越してきて良かった理由の一つに、すぐ近くに荒川がある、というのがあります。
荒川の土手を散歩したり走ったりしてると、心が洗われるというか、ホッとしますんで。。

IMG_12782013年 第35回足立の花火

新岩淵水門を渡る。
ランナーや自転車乗りの休憩スポットです。

IMG_12842013年 第35回足立の花火

新岩淵水門から川口方面を眺めたところ。
旧岩淵水門も見えます。

IMG_12852013年 第35回足立の花火

何回か写真に撮っている新岩淵水門を反対側から。
存在感があるので、カメラを持っていると自然とシャッターを押しています。
この前まで洪水時の自動開閉機能の工事を行っていました。

IMG_12882013年 第35回足立の花火

土手についても、最近はずっと堤防工事を行っていて、かなりの長期間の工事になるようです。
このため、迂回路を回るように指示されています。

IMG_12902013年 第35回足立の花火

セイタカアワダチソウなど、雑草の除去作業を行った、とも書いてありました。
うちの庭の雑草除去もやってくれないかな。。

IMG_12912013年 第35回足立の花火

荒川河川敷は本格的なサイクリングコースとして、自転車乗りの人から愛されているそうです。
僕もランニングコースとして利用してますが、いつか自転車もやってみたいですね。
河口の葛西臨海公園や、上流の秩父の方まで行ってみたいです。

IMG_12962013年 第35回足立の花火

この日はウロコ雲が出ていました。
ウロコ雲が出ると、次の日は雨だとか。
今回は外れたようです。

IMG_13002013年 第35回足立の花火

鹿浜橋を越えたところ。
ここで折り返すと、家から往復で11kmのランニングコースです。
大体最近は、これくらいの距離を走っています。
でも運動量が足りないようなので、毎日帰宅時の4.2kmウォーキングも始めたわけですが。

IMG_13052013年 第35回足立の花火

大きな鉄塔。

IMG_13072013年 第35回足立の花火

河川敷沿いのマンション郡が見えます。
花火も特等席で見えるし、いいロケーションですね。
駅からはちょっと遠そうですが。

IMG_13082013年 第35回足立の花火

だんだんと夕暮れ時になってきました。

IMG_13092013年 第35回足立の花火

IMG_13182013年 第35回足立の花火

首都高速中央環状線の大きな橋が見えてきました。

IMG_13242013年 第35回足立の花火

五色桜大橋という名前のようです。ネットの地図に書かれていないことが多いので、調べて初めて知りました。
江北ジャンクション~板橋ジャンクション間の荒川上に位置し、構造形式は世界初の「ダブルデッキ式ニールセンロゼ橋」として平成14年に開通したってことで、なんか凄い橋なのかも?
実際にでかくて迫力のある橋です。
夜にはライトアップされます。今既にうっすら光ってますが。

IMG_13282013年 第35回足立の花火

五色桜大橋の下を歩く。
赤いリュックを背負うのは、当ブログに久々登場の、妊娠七ヶ月目の嫁さんです。

IMG_13312013年 第35回足立の花火

無機質な建造物と自然の調和な風景って好きです。

IMG_13332013年 第35回足立の花火

花火大会に向う人なのか?
何か自転車が増えてきた気がします。
この時18時50分くらい。
花火大会は19時半開始ですので、まだもうちょっと時間あります。
向こうに見えるのは江北橋です。

IMG_13342013年 第35回足立の花火

五色桜大橋を振り返って見る。
「五色桜大橋」の名称は、架橋地点一帯がかつて五色の霧がたなびくごとく、色とりどりの桜が咲き集う桜の名所だったことに因んで名付けられた…とか。
見たとおり、今ではここらへんは桜の木は無いので残念なことですね。

IMG_13372013年 第35回足立の花火

江北橋をくぐり、あと4kmほど先の花火会場付近に向って、ひたすら歩き続けます。

IMG_13392013年 第35回足立の花火

雲が赤く染まって綺麗ですねぇ。
高感度撮影だとノイズが入ってしまうので、三脚立てて撮りたかったところですが、花火大会始まるまでに、
なるべく近くまで行きたいので。
ノンビリ歩いていたので、ちょっと早足になってきました。

IMG_13402013年 第35回足立の花火

振り返ると…。
おお~、この夕焼け。
綺麗だなあ~。

IMG_13462013年 第35回足立の花火

土手、荒川、五色桜大橋を入れて。
なんか宇宙みたいだ。

IMG_13492013年 第35回足立の花火

しばらくして見えてきたのは扇大橋です。
会場は更にこの次の西新井橋を越えたところなので、なるべく近くまで寄りたいところですが。。
ノンビリ歩いていたのもあり、もう19時過ぎです。
あと30分で西新井橋を越えるのは難しそうです。

IMG_13562013年 第35回足立の花火

橋を過ぎると、いきなりこの大混雑!

扇大橋沿いに日暮里舎人ライナーの線路が走っていて、土手を渡ってすぐのところに足立小台駅があるからか、大勢の人達がここを見物場所として場所取りをしていました。
会場までは、あと2kmくらいはあるんですけどね?
やはり、終わった後にすぐに電車乗って帰れるように、とかそういう理由でしょうか。

IMG_13572013年 第35回足立の花火

奥が扇大橋、手前側が日暮里舎人ライナーの線路です。
自転車で来た人達も、ここらへんにたくさんとめてました。
僕的には、自転車で来たならもっと近くまで行けばいいのに、という気もするのですが、もしかするとここが絶景スポットなのかもしれません。

僕たちはその大混雑を通り過ぎ、更に1.5kmくらいは歩いて西新井橋の近くまでは行きましたが、
そこで19時30分になり花火大会が始まったので、土手の上に上がって場所取りして、乾杯始めました。

IMG_13602013年 第35回足立の花火

嫁さんの作ってくれた弁当を食べながら。
花火の始まりです~。
前に座っているご夫婦がちょっと入りこんでますが、あまり三脚高く立てると後ろの人に迷惑なので、
まあこんなもんで(^^;
あと、真下から見るために、もうちょっと近づきたかった感はありますが、会場まで行くと激混みかもしれないので、この場所は空いていたのでまあ良しとします(^^;

たーまやー

IMG_13612013年 第35回足立の花火

花火写真って難しいですね。。
結構撮ったのですが、大半が失敗でした。
なんとか見れる程度のものを上げたつもりです(^^;

かーぎやー

IMG_13652013年 第35回足立の花火

綺麗ですね~

IMG_13662013年 第35回足立の花火

たくさん上がった時に、どうやって綺麗に撮るんだろ?

IMG_13682013年 第35回足立の花火

花火写真家の人曰く、中心の爆発点が写ってないと、花火写真としては零点なんだそうです。。

IMG_13692013年 第35回足立の花火

実は弁当を食べることに集中して、花火をあまり見てなかったりもします(^^;

IMG_13712013年 第35回足立の花火

この日は涼しいというか、寒いくらいでして。
歩いている時は大変快適だったんですが、見てるとだんだん寒くなってきました。

爆発点ゲット

IMG_13782013年 第35回足立の花火

いっぱい上がると、僕のような下手っぴが撮るとこんな感じになってしまいます。

IMG_13792013年 第35回足立の花火

これは結構よく撮れたかな?
でも爆発点があんまり写ってないな。。

IMG_13822013年 第35回足立の花火

いやー酒が美味いですわ。
でも寒かったですわ

IMG_13832013年 第35回足立の花火

おっ
どうでしょう?

IMG_13842013年 第35回足立の花火

この手の花火は綺麗に撮るのが難しいですねー

IMG_13862013年 第35回足立の花火

こういうのとか

IMG_13952013年 第35回足立の花火

書くことが無くなってきました

IMG_13992013年 第35回足立の花火

IMG_14002013年 第35回足立の花火

爆発事故みたいに真っ赤

IMG_14062013年 第35回足立の花火

これは、なかなか

IMG_14252013年 第35回足立の花火

これはなんでしょう。タヌキ?

IMG_14422013年 第35回足立の花火

これはブタですよね。

IMG_14432013年 第35回足立の花火

ピンボケが玉ボケになって、わっかみたいに面白く撮れました。

写真: IMG_14832013年 第35回足立の花火

うーむ、写真としては失敗なんだが、迫力はある。

IMG_15042013年 第35回足立の花火

おお~。
ヤナギみたいで綺麗ですね~。

IMG_15252013年 第35回足立の花火

20:30で花火はフィナーレを迎えました。
でも僕たちは、これから2時間半かけて、11kmの距離を歩いて帰るのです!

IMG_15292013年 第35回足立の花火

東京スカイツリーが結構近くに見えていました。
三脚無しなので画像が汚い。

途中トイレが我慢できないレベルに達し、足立小台の駅で入場券買って入りました。
人がいっぱい来るイベントは、そういう問題がありますね。。

IMG_15302013年 第35回足立の花火

21時半。
五色桜大橋まで戻ってきました。
1時間歩いて、ここまで帰って来ました。
家まであと7kmくらい。。。

二人とも足が痛い~と言いながら歩いています。
歩くのと走るのって、使う筋肉違うので、いつもとは違う部分が痛いです。。

IMG_15332013年 第35回足立の花火

22時半。
やっと新荒川大橋まで戻ってきました。
ここを越えて対岸に出れば、埼玉県川口市です。

IMG_15342013年 第35回足立の花火

疲れて速度が落ちていたのもあり、家着いたのは23時半頃。。。
いくら妊婦で運動しなくてはいけないとはいえ、少々やりすぎたかな~という一日でした。
(家でゆっくり横になったら、赤ちゃんは元気に動きだしたので一安心 ^^;)

たっぷりウォーキングして荒川の夕景を楽しみ、花火とお弁当まで楽しめたので、なかなか有意義な一日でしたよ。

山まで行かなくても、地元でもハイキングって出来るもんですね(´∀`)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/22(月) 02:12:56|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<赤羽から川口まで帰宅ウォーキング with SONY RX1R | ホーム | 台湾台北 中正紀念堂と自由廣場にて>>

コメント

河川敷、良い感じですね。
私達も風にふかれてのんびり散歩するの好きです。
夕焼け空もほっとしますね。

そして毎年恒例の花火!
やっぱり夏っぽくていいな。

それにしても、奥様の産院の体重管理は厳しすぎですね。普通に食べて太る分は全然大丈夫だと思いますよ。
最近の妊婦さんは痩せ過ぎで、赤ちゃんが小さくなっちゃったりするらしいし。

私は12kg太って、産後すぐ9kg減りました。
後の分はお母さんが栄養がとれなくても母乳があげられるように蓄えになってるらしいです。
これを聞いて哺乳類だな〜と思いましたw

だからあんまり気にしないでストレスなく過ごしてくださいね!
  1. 2013/07/23(火) 15:56:29 |
  2. URL |
  3. そらねこ #-
  4. [ 編集]

そらねこさん
ありがとうございます!
最近は遠出することも無くなってきましたが、地元にいい場所があって良かったです。
嫁さんの産院については、実は僕も厳しすぎるんじゃないかと思っているんですよね。。
雑誌とか見ていると、お産までに10k以上は増えた方が多いみたいですし。
産院自体の評判は良いらしくて、あまり体重が増えると産道が狭くなり、お産が大変になるから、という理由だそうです。
でも、赤ちゃんが痩せてしまうのは心配ですね。。
嫁さんにはアイスクリームとかは控えてもらうにしても、必要な栄養はちゃんと取るように言ってみます。
元気な赤ちゃんを見るのが楽しみです!
どうもありがとうございます!
  1. 2013/07/25(木) 10:33:40 |
  2. URL |
  3. banyantree #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://banyantree.blog86.fc2.com/tb.php/293-cdfb6dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

counter

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

複眼RSS

recent update

CssTagCloud

RX1R  台湾    写真  登山  台北  EOS  5d  canon  夜市  24-70  豆花  荒川  トレッキング  旅行  芋圓  アウトドア    CCNA  川口  花火  紅葉  タピオカ  育児  5dmk2  explorer  ハノイ  屋台  ベトナム  5dmark2  縦走  箱根  世界遺産  北アルプス  techno  黒本  夜景  丹沢  北区花火会  上海  大前研一  韓国  西川口  神津島  ランニング  マラソン  カキ氷  築地  龍山寺  京都  渓流  築地市場  仙草  塔ノ岳  地震  富士山  八宝氷  アート  八寳冰  華西街観光夜市  伊豆  市場  尊仏山荘  九份  暇つぶし問題  テクノ  ミスタービーン  鮮芋仙  西穂高岳  松山夜市  ナップスター  西穂山荘  温泉  ウォーキング  龍都  横岳  東日本大地震  震災  赤岳天望荘  東京電力  公園  キドキド  GW  硫黄岳  長谷寺  IOS  外付け  さいたま新都心  鎌倉  ドラムンベース  ソウル  鋳物  赤岳  ゴールデンウィーク  饒河街夜市  福島原発  デフラグ  庭園  臭豆腐  蘇州  原発  norton  臨光街観光夜市  八ヶ岳  つけ麺  計画停電  android  火山  tron  レガシー  KBC-L2BS  legacy  場外市場  eneloop    紅葉写真  鮨國  渋滞  寿司  胞子体  常寂光寺  天竜寺  International  南禅寺  Taipei  Flora  嵐山  ラン    Exposition  ロックガーデン  禅林寺  コケ  クリスマス    茶臼岳  姥ヶ平  IS06  夕暮れ  2010台北国際花卉博覧会  花博  永観堂  淡水  漁人埠頭  トロン  go  停電  輪番停電  家電  福島第一原発  使用済み核燃料プール  周波数  中間貯蔵施設  東日本巨大地震  大津波  岩畳  ライン下り  秩父  長瀞  原子力  スリーマイル島  東電  Yahoo!基金  聖神社  和同開珎  上高地  穂高  明神池  大正池  和銅遺跡  和銅  インターネット基金  募金  赤十字  蓑山  サクラ  美の山公園  宝登山動物園    ほん陣  甘酒茶屋  雪山  箱根駒ケ岳  神山  早雲山  芦ノ湖丼  芦ノ湖  テリー伊藤  丸武  箱根旧街道  草源  片瀬快平  こけし  箱根駅伝  Subtle  peacepact  大菩薩嶺  proxy  ナップスタージャパン  蝋梅  宝登山  to  US  drum'n'bass  Audio  Polska  MACC  napster  paradox  こぼれうに丼  ダイビング  reinforced  ドラムン  jungle  花見  井の頭公園  六本木アートナイト  吉祥寺  drum&bass  益子焼  筑波山  レモン  岩殿山  益子  陶器  陶器市  国立新美術館  kuumba  ラーメン  渋谷  かいじゅうたちのいるところ  中華料理  大盛り  まぐろ焼き  仙台や  タロ芋  mrbean  不毛地帯  お香  ドラマ  NO  LAND展  MAN'S    食事処渓  スタートアップ  itune  ノートン  プロセス  フリーソフト  ad-aware  チェックディスク  植木鉢  トレッドミル  蕎麦  ドーナツ  パスタ  観葉植物  ジム  イヤホン  msconfig  ネットワーク  景福宮  南大門市場  土俗村  dub  つけめん  Elemental  一眼  LPIC  linux  ping  闇金ウシジマくん  dim  DAISO  light  光都東京  皇居  パッピンス  ホットック  広蔵市場  棒ノ折山  棒ノ嶺  根津美術館  ゴルジュ  東大門市場  河童橋  taicoclub09@kawasaki  野外フェス  戸田橋花火大会  珍珠  沖縄  東京マラソン  仏像  仏像写真  つけそば  廃墟  HDR  麺処遊  草津白根山  草津温泉  本白根山  工場  トマの耳  チェブラーシカ  糖朝  マトリョーシカ  谷川岳  オキの耳  水上温泉  monolake  taicoclub  荒川河川敷  ハーフマラソン  谷川真理  日本橋  地球儀  近江町市場  金沢  METAL  FIGURATION  土偶展  イルミネーション  フィギア  サイコガンダム  FIX  GUNDAM  兼六園  21世紀美術館  B級グルメ  中正公園  川口B級グルメ  上尾シティマラソン  士林  古早味豆花  地瓜粉  基隆  長町武家屋敷跡  東茶屋街  新宿御苑  六義園  台北101  ライトアップ  高山植物  ブロッケン現象  五色桜大橋  河川敷  花火大会  赤羽  帰宅  阿佐美冷蔵  十きち  日光天然氷  足立  自由廣場  包子  素食  豆漿  阿妹  茶酒館  蒋介石  中正紀念堂  大山  大山寺  33区熱炒  伍角船板  サニーヒルズ  パイナップルケーキ  アイスモンスター  天燈  十份  平溪線  ハーフバースデー  東京スカイツリー  川口神社  紅葉ライトアップ  阿夫利神社  金山権現  密蔵院  お食い初め  安行桜  光復市場  鳳梨酥  旧市街  歴史博物館  クルーズ  バイン・ミー  ダック・キム  ベトナムコーヒー  ブン・チャー  リトル・ハノイ  ドンスアン・ナイトマーケット  ティエンクン鍾乳洞  Pho  Com  Quan  Van  ハロン湾  水上生活者  桂林  ホーチミン廟  文廟  陽明山  奥穂高岳  ピラミッドピーク  竹子湖  海芋祭  廣方圓  小油坑  七星山  独標  平湯温泉  ドンスアン市場  玉山祠  バッチャン村  水上人形劇  オーラック・ハウス  新穂高ロープウェイ  岩淵水門  深坑  老街  Eggs  羊のショーン  牛肉麵  'nThings  パンケーキ  台湾茶  新純香  行天宮  熱炒  魔法の美術館  サンバレー那須  南ヶ丘牧場  ふじの市商店街  マンゴーチャチャ  辛發亭  さいたまスーパーアリーナ  松山慈祐宮  烏龍茶  ICE  越谷レイクタウン  グリーンセンター  ギャラクシティ  新北市  三峡  彫刻  清水祖師廟  三峽  コンパス  国立科学博物館  ネモフィラ  あらかわ遊園  MONSTER  国営ひたち海浜公園  センサー清掃  上野  舎人公園  七夕  高鉄  望水  大室山  城ヶ崎  北川温泉  GECCA  上野動物園  鬼怒川温泉  旧田中家住宅  プライベートガゼボ  松江城  松山  宇部  リゾナーレ八ヶ岳  島根  スパリゾートハワイアンズ  出雲大社  玉造温泉  大宮公園  氷川神社  オオサキ  ピッツェリア  ジェラード  結婚記念日  台中  新幹線  日月潭  南投  牧場  丸山公園  てっぱく  鉄道博物館  入園式  都市農業公園  芝川水門  榎本牧場  上尾  Intimex  JTB  田子坊  新天地  豫園商城  浦東  外灘  トランスフォーマー  Transformers  上海環球金融中心  豫園  和諧号  獅子林  中国  動車組CRH  拙政園  寒山寺  山塘街  留園  Foster  The  金時山  大日岩  日本百名山  すすき  仙石原  ちゃいなハウス  ギョーザ男  ドロヘドロ  瑞牆山  山小屋  Up  Pumped  People  Kicks  トキシトロン  山梨  金峰山  油爆河蝦  蟹粉豆腐  トランスフォーメーション  鶴仙園  美術展  シュールレアリズム  庭園美術館  iTunes    金牛角  森と芸術展  東京都庭園美術館  甲斐駒ケ岳  花崗岩  日向山  雁ヶ原  白い砂    錦滝  IGain  Quicktime  souls  dark  ダークソウル  フロムソフトウェア  キングスフィールド  紅焼猪肉  南京東路  上海姥姥  オンタデ  大陽館  コマクサ  ウシアブ  音量  須走  大砂走り  携帯酸素  高山病  二ノ塔  三ノ塔  金瓜石  慈祐宮  延三夜市  頼阿婆芋圓  提灯  Napster  悲情城市  阿妹茶樓  雙城夜市  通化街夜市  ギャラクシー  紫陽花  成就院  三河千鳥  花でまり  臨光街  フェアリーアイ  Tunebite  Rhapsody  YANO  AKIKO  クリスパーカー  TRIO  レイ  クアンコムフォー  メリアハノイ  ハラカミ  ウィル・リー  矢野顕子トリオ    奥多摩  川苔山    百尋の滝  東京  ブルーノート  アジサイ  九份芋圓  妙義山  著莪  豆芳  中間道  さくらの里  金洞山  金鶏山  石門  芳甘菓  吾妻山  バカ尾根  大倉尾根  烏尾山  丹沢山  弘法山  権現山  浅間山  天上山  七島  古都  明日葉  赤崎遊歩道  建長寺  高徳院  釈迦堂口切通し  浄妙寺  大仏  まっちゃーれセンター  だいじんこ  砂漠  千代池  さるびあ丸  神津島灯台  千両池  ジュリアの十字架  ありま展望台  ゴアテックス  

all contents

全ての記事を表示する

Last.fm

jognote

link

serch

RSS feed

month archive

NINJA ANALYZE

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。